アトリエ主宰 : 青森県伝統工芸士   中村禮子

1948年 八戸市白銀町に生まれる
1967  県立八戸北高等学校卒業
1971  大妻女子大学 家政学部家政学科 管理栄養士コース卒業
1974  西野和裁菱刺塾 塾長 故西野こよ氏に師事

1978    第4回郷土の伝統民芸と手工芸創作展 八戸商工会議所会頭賞受賞
1990  第32回 日本民芸公募展 中小企業庁長官賞受賞
1991  第33回 日本民芸公募展 入選
1992  第34回 日本民芸公募展 入選
1993  2002年まで八戸地域産業振興地場産業センター・ユートリーにてデモンストレーター、及び講師、八戸市内外の公民館等の菱刺し教室にて西
野こよ氏の助手を務める
秋篠宮両殿下が冬季国体にご臨場された際、 ユートリー見学時の菱刺しのデモンストレーターを務める
1994  第36回 日本民芸公募展 入選
2016  ギャラリーも兼ねた
アトリエ 縹  HANADAを開設・主宰

2017     八戸ポータルミュージアム 「はっち」 にて、個展「中村禮子の世界」を開催 好評を博す

              青森県伝統工芸士認定

              南部菱刺し連絡会会長就任


2018    第11回国際絞り会議 in Japan 「南部菱刺し展」Directorを務める  好評を博す

 

 

 


青森県伝統工芸士・コーディネーター


 

中村晃子

 

青森県八戸市生まれ。

1993年 西野和裁菱刺塾 和裁を塾長 故西野こよ氏に師事

     母でもある中村禮子(現・伝統工芸士)に菱刺しを師事

2017      県展「2017」青森県美術展覧会 奨励賞受賞

2018   県展「2018」青森県美術展覧会 奨励賞受賞 

2019   青森県伝統工芸士認定

    

今の時代に取り入れやすい、

新しい菱刺しのスタイルを提案している。

◇◆菱刺しのネックレス ◆◇